劇団TipTapのこと

劇団 新ブログ

劇団ブログ新しくなりました。

TipTap blog

こちらへどうぞ~

そっちの記事と重複しますが・・・

deneuve1

   090415_02

「シェルブールの雨傘」と「ロシュフォールの恋人たち」のデジタルリマスター版。

5月に観ます。

楽しみです。

あぁ、素敵なものを観てどんどん私も素敵になりたいです。

「楽しいことならいっぱい 夢見ることならめいっぱい」

これはちびまるこちゃんの唄ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備中

Image089_edited

Image088_edited

もうすぐ始動。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団ブログで

 劇団ブログで、石丸さんに、このブログを紹介されてしまったので、更新しないとです。更新されないのが難点とまで言われちゃあね。記事はこちらです。

 先日は、2月の公演の顔合わせでした。「なにかがはじまる」感って、やっぱりいいですね。新学期とかの、あの感じ。わくわくと、不安が一緒にあるからおもしろいです。

 今回の公演、最後だと思ってがんばりますよ。気持ちの問題ですよ。

Image196_edited  

 顔合わせの日は、劇団制作のめぐみさんのバースデー。誰かにプレゼントするのは好きです。めぐみさんに似合いそうな色使いのピアスを選びました。このバラはラッピングのもの。

 さぁ、謙虚な日記を細々と、続けていこうと思います。

かしこ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雑誌掲載

51m5ev3zhyl_sl500_aa240_ テアトロ11月号に、TipTapの前回公演「Oh!myお葬式」の舞台写真が掲載されています。

 私も本屋さんで立ち見してきました。…高いんですよ。

 本屋さんにお立ち寄りの際にはチラ見してみてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

TipTapオーディション開催

私の所属劇団、TipTapが次回公演キャストオーディションを開催しまっす!

もし興味のある方はふるってご参加下さい!

以下詳細です。

 

劇団TipTapでは次回公演に向けて、メインキャストを募集しております。詳細は以下の通りです。

【公演概要】

タイトル『劇団を上手く解散させる方法(仮)』

作・演出 上田一豪

公演期間 2008年7月25日(金)~728日(月) @大塚萬劇場 

稽古期間 20084月よりを予定(週35回。スケジュールは応相談)

稽古場  早稲田学生会館

【オーディション概要】

日程  2008218日(月)1800

~ @早稲田学生会館

(日程が合わない方はご相談ください。)

内容  実技、面接

応募資格  18歳以上の男女

本番までの3ヶ月間、稽古を優先できる方

       特に歌唱力に自信のある方(ジャンルは問わない)

 

応募方法  HPの応募フォームより

      HP→http://taptip.hp.infoseek.co.jp/

応募締切  20082月17日(日)2359

【問い合わせ先】   

090-9144-5093(小池)              

tiptap.troupe@gmail.com                   

 http://taptip.hp.infoseek.co.jp/

劇団TipTapとは     

 2005年、早大ミュージカル研究会のOBを中心に

「観る人、演る人に隔てなく一つの感動を共有する」作品づくりを目指して結成されたミュージカル劇団。全作品の作・演出を主宰の上田一豪(東宝演出部所属)が手がけている。前回公演では全公演前売完売を成し遂げた、今注目の劇団。
 ご応募お待ちしております!!
 毎公演、素敵な出会いがあるので、今回も楽しみです。よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掃除やら観劇やら

 ひさしぶりに劇団ブログに書き込みしました☆ 記事はコチラ。

Image076 Image077           今日は11時から学館で掃除をして、休憩中にカフェ行ったり、急にお誘いいただいた舞台を観に行ったり、お食事したり、なんだかたくさんのことしました。一日でできることってけっこうあるんだなぁと、休日の使い方を考えさせられました。ま、忙しくないから思えることですね。

 お食事ショットたちです♪

Metro_mainbanner 

 観てきたのは音楽座の「メトロに乗って」。(音楽座HP)映画もやってましたね。堤真一さんがやってました。昭和が似合う方ですねぇ。あ、原作は浅田次郎さんなんですね。今いろいろネットでみてみました。

 前情報なしで観ました。物語の雰囲気とかモチーフとかはおもしろいし、素敵でした。ただ、ただね、終わり方が腑に落ちない…。う~んそれはイヤだなぁと思ってしまった。もともとこういう終わり方なのかしら…。もしかしたら小説という形で読んだら受け入れられるのかもしれない。ちょっと初見で得られなかった情報が多かった気がしました。原作読もう。映画も観たいな。

Index_r18_c2_2 タイムスリップものなので、衣裳楽しかったです。90年代、60年代、戦後、戦時中、さらに前(あやふや笑)といくつもの時代を表すのはすごく楽しい仕事だろうなぁ、物量ははんぱないですが。闇市の人々の衣裳はおもしろかったなぁ。音楽座は役者さんがロビーに出てきての客だししてくださるので、至近距離で衣裳が見られます。じろじろ目で盗んできました笑。犬しょってるとかすごいよなぁ。舞台美術は、全体的にはボロボロの痛んだ鉄がメインの素材で、レースの編み模様のような、アールヌーボーかな、そういう模様の鉄の台形の吊りものがいくつか吊られてました。色味は暗めです。ノスタルジックで、ロマンチックで、でもものがなしい、そんな感じでした。個人的には好みです。(なんか偉そう笑)

 戦争とか、命とか、記憶とか、運命とか、全体的に重くなりがちなテーマをミュージカルでやるということは、かなり難しいことなんだと考えさせられました。最初ちょっと置いてかれてしまった・・・。

 日々勉強ですね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとうございました!

TipTap第三回公演 「THE DISH OF LIFE」 無事に公演終了することができました。見に来てくださった皆様、関わってくれたスタッフの皆様、本当にありがとうございました!

客席で窮屈な思いをさせてしまって申し訳ありません。次回からはもう少し大きな劇場で快適に見ていただけると思います。ぜひぜひ次回からもよろしくお願い致します。

取り急ぎお礼として。

時間があるときにちょこちょこレポートします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連日満員!

おかげさまで、TipTap第三回公演「THE DISH OF LIFE」連日大盛況です!!

初の一日三回公演もなんのその!

これから今日の一回目の本番でーす!

はっじまっりまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あのミシュランが!

TipTapのHPで、

次回公演「THE DISH OF LIFE!」のOPナンバー

が試聴できまっす!

こちらです!

本番前に味わってみてください★

御来店の際は是非私までご予約を☆

…さっきもおんなじようなこと書いたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★12月公演情報★

右の「最近の衣裳のおしごと」リストに、

12月の公演情報のリンクはりました。

なんと2つも!

まずは、おなじみ、ひろぽん!!

劇団ひろぽん第7回公演 

『ネバーランドの瞳』 

12月7日~10日 早稲田どらま館

特設サイト

そして、ホームのTipTap!!

劇団TipTap第3回公演

『THE DISH OF LIFE』

12月14日~17日 早稲田どらま館

劇団HP

たてつづけですね。

この2週間はどらま館に身を預けます(笑)

きっとこれが、

がっつりやるのとしては、

学生生活最後の舞台になることでしょう。

現在、衣裳も鋭意進行中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)