おでかけ

自由人の三連休

次の仕事が始まるまで、ザ・自由人の私ですが、

自由人にも自由人なりに三連休があります。

土曜日、大学の授業でできた数少ない友達と昼間カラオケへ。

何週間か前から約束していたけっこう大切なイベント。

昼間は土曜でも安い。

マイナーな曲を歌おうと、アニソンを歌おうと、

文句ひとつ言わない。

更に上手いとお世辞まで…なんていい娘!!

好きな歌手もかぶっていたのでエンジョイ。

初めて誰かとカラオケ行く時は恐る恐るだけど、

今回は満喫。

楽しかったなぁ~また小銭貯金して行こう。

日曜日、観劇で池袋。

私の先輩であり、同じ劇団員でもある安藤さんが、これまた大先輩の劇団、新生、マグズサムズに出演されるということで、わくわく観劇。

あぁ、たのしいなぁ。なんか、もう、おもしろいって、すごいですね。

おもしろくて、かっこいい…これって最強です。

久しぶりに会う方々がいっぱい。

近況報告をしてみたり。仕事のこととかね。

今回の作品、再出発がキーワードでして、私にはかなりタイムリーでござんす。

何名かにメアド変更を伝えてなかったことが判明…

あぁ、よくやるミステイク…平謝り。会えて良かった。

三連休最終日も観劇です。

休み明けには役所行ったりしなきゃです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人生初スケート

劇団ブログにもアップしました。ココなり!

人生初スケートに行ってまいりました。メンバーはTipTapでおなじみのきむきむ、ヤシモフ、ごんちゃん、まいちゃんです。

意外と運動神経は良いと自負していたのですが、いやいや、恐い恐い。つるつるですからね。あたりまえですが。帰るまでには手すりなしで一周できましたよ☆

意外と、本気で練習をしている方々がいっぱいいらっしゃいましてね。驚愕でした。フィギュアの練習ってこうやってるんですねぇ。あと、ひとりで来てるおじいちゃんがけっこういて、しかもうまいんですよ。かっこいいわ。

遊ぶ素人と練習をするアマチュアが入り混じっている空間は、夏の市民プールと同じ香りがしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セールでごきげん

 今日は自分のことしか書いてません。だって日記だもの。

 補講授業がありました。実質これが大学生活最後の授業です。…唯一ちんぷんかんぷんな授業なのですが…テストまでに先生にいろいろきかなきゃ。

 いろいろ野暮用を済ませ、痛むお腹を抱えながら新宿へ!昨日HPを見たら好きなお店が最終セールを開催中だというのが判明したので、これは見るだけでもいいから行かないと!気になって眠れません!授業中もそのこと考えてたなんてそんなことはないです。多分。ノートに欲しいものの絵描いただけだもん。いいじゃんいいじゃん。

 私、身体が大きめなもので、なかなかしっくりよい感じの服を見つけるのが難しいわけですよ。おしゃれ心ついた頃からずっと苦戦してまいりました。でも今はお店もいくつかわかってきたので、楽しいですね♪ごくごく一般的なお値段で買えますし。ただ、普段衣裳探しで激安お洋服を漁りまくっている私にはお高くみえますが(笑)

 っくぅ~お買い物たのすぃ~セールさいっこぅぅぅ!お姉さんと相談しながら試着しまくります。たのしいぃぃぃ!!なんか自分のために服を選ぶということ自体が少し新鮮ですね。ふふふ。結局コートとジーンズを買いました。おばあちゃんにもらった商品券で(笑)ありがとうおばあちゃん!どっちも形がかわいかったので、長くお気に入りになりそうです。それにしても安くなってたなぁ。ふふふ。おかいものたのしいです。にやにや。

 いろいろウインドウショッピングしました。うれしいのはピアスを物色できること!ずっとあこがれだったかわいいかわいいピアス達が、自分ももうすぐ身につけられるんだなあと思うとうれしくって!あけてよかった!私はキラキラギラギラしたものよりは、とろっとした感じのものがスキです。ラインストーンよりも、パールや石っぽいもの、七宝焼きや琥珀みたいなのが好き。ファーストピアスもパールです。あと、ピアスっておもしろいモチーフがいっぱいあって楽しいですね。動物や生活用具とかそういう具体的なもののモチーフがかわいい。左右違うものつけたり楽しそう。あとはデッドストックのもの!アルタの地下にあるお店にデットストックやアンティークのアクセサリーがあって、よく物色します。早く自分のピアスを買いたいなぁ。目指すはプリティ・イン・ピンクのアンディちゃんです!

 夕飯は野菜たっぷりキムチ風鍋です。大根、白菜、キャベツ、鶏肉、豆腐を、味噌とコチュジャンで作ったスープで煮込みます。絶対うまし!初だけど!

Image001 Image005

てんこもりの野菜と、完成したもの。キッチンが汚い…。でもお料理はおいしいです。

 就職先から、入社式や研修の日程に関する書類が届きました。おぉ…私働くんだなぁ、現実味出てきました。早速手帳に書き込もうと思います。そして、それまでにやりたいこと、やるべきことを考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春浅草歌舞伎@浅草公会堂

 歌舞伎みてきました!かなり久しぶりです。浅草で歌舞伎を観るなんて、なんだか華々しい日ですね。

 かなり人がいて開場までで疲れてしまいましたw一番安い三等席ですが、イヤホンガイドとオペラグラスを借りて、準備万端です。お茶と、焼き豆大福も購入。…この大福おいしかった~!!甘さといい、サイズといい、とっても食べやすい!少し焼き目がついてて香ばしいです。あぁ、歌舞伎観て大福食べて、幸せだぁ。

 演目と配役は、

一、祗園祭礼信仰記(ぎおんさいれいしんこうき)

  金閣寺

雪姫  市川亀治郎    

此下東吉  中村勘太郎

狩野之介直信  中村七之助  

慶寿院尼  中村亀 鶴   

佐藤正清  市川男女蔵  

松永大膳  中村獅 童

二、与話情浮名横櫛(よわなさけうきなのよこぐし)

  木更津海岸見染の場  源氏店の場             

与三郎  片岡愛之助     

お富  中村七之助     

蝙蝠安  中村亀 鶴            

鳶頭金五郎  中村獅 童     

和泉屋多左衛門  市川男女蔵

といった感じです。

一幕目の金閣寺は少し知っていたのですがきちんと観るのはもちろん初めて、いやぁ、楽しい要素がいっぱいで、素敵でした。

 特に素敵だったのは、囚われの雪姫が降りしきる桜をかき集め、つま先でねずみの絵を描く、「爪先鼠」の場面!とりあえず桜の降る量が半端ない!吹雪のように降ります。しかも長時間!圧巻でしたね。その中で悲しんでる雪姫さまがとても愛おしく見えました。この雪姫さま、三姫のひと役ですが、他の二人と違うのは、画家の娘でsるってことです。だから厳密にいえば姫ではないのか。そして、けっこう自分から行動しちゃいます。大膳が親の敵と分かった途端斬りかかったり、当然勝てませんが。そして、雪姫さまの衣裳がもう素敵でした!赤い着物なことが多いらしいですが、亀次郎さんの雪姫は、とき色(空を飛ぶ朱鷺の風切羽や尾羽に見られる,オレンジがかったピンク色)のお着物に花柄の刺繍。黄緑色のふりさげ帯です。かわいい!かわいすぎる!!そのお着物で桜吹雪の中に立っていると、桜の精霊のようです!あぁ、ピンクってなんでこんなにかわいいんだろう。東吉のひょうたん柄の刺繍も素敵でしたが、このとき色の着物にずっとくぎづけでした。亀次郎さんこの役は初役だったそうですが、とっても品があってかわいらいしかったです。何かと話題の師童さんも、色っぽい国崩しでした。さすが経験豊富(笑)

 二幕目の与話情浮名横櫛は、色男と色女の恋愛もの。内容はたいしたことないのですが、お客様にサービスしようという雰囲気が楽しかったです。印象的だったのは、お富役の七之助さんが劇中で手ぬぐいを使うんですが、その柄が、相手役の愛之助さんの家紋の銀杏柄だったということ!相手役の家紋が入ったものを使うことで、想いを募らせるんですって。いやぁいじらしい。
 長丁場でしたが、若手の役者さんということで、ファンサービスも旺盛で、新しい観客を取り込もうという姿勢があって、初心者の私も楽しめました。また行きたいな。月に一回歌舞伎を観れたらいいですねぇ、三等席なら手は届くし。
 友達がバイトしててびっくりしました。ユニフォーム着てると大人っぽいなり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたがあけようっていったから今日はピアス記念日

 今日は1、2限の授業に出席し、レポートも無事に提出し、夕方からは渋谷に繰り出しました。あやちゃんの地元の友達がライブに出演するということで、お誘い受けて行くことにしたのです。

 そして、その前に一大イベントが…ついに念願のピアスの穴あけに挑みます!!誕生日が来る度、新生活が始まる度、あけようと試みるのですが、毎回恐くなってやめてたので、今回はあやちゃんと一緒に専門の病院に行くことになりました!もう逃げられません。ドキドキして、痛っと思った瞬間にはもう終わってました。病院に入ってから30分も経ってないのでは…あっけない。でもあの耳元できこえたピアスガンの音はしばらく忘れられそうにありません。あぁ~ついにあけてしまった!!いつも、かわいいと思ったピアスは人に贈り物として渡し、その人がつけてるのを見ることで満足していましたが、ついに自分でつけれるのね!ふふふ~早く穴が完成しますよ~に。

 ウインドウショッピングをして、ライブ会場に。久しぶりにこういうとこに来ました。歌い手を目指す若い人ってたくさんいるんですね。いろいろ考えさせられました。自分をどう把握しているか、どう自分を見せたいか、自分にあった選曲、ビジュアルを見つけられるか、全部がバランスよくないといけないですね。あやちゃんの友達はそういう意味で、とってもバランスよくて素敵でした。頑張っていってほしいですね。応援してます!!昔私たちが出てる舞台を見に来てくれたこともあるそうです。

 帰りはインドカレーのお店に行きました。千円でおいしいナンやカレーが食べ放題なのです☆いやぁおいしかった☆

 とっても盛りだくさんの一日でした。はやく素敵なピアスがつけたいなぁ♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大きな子ども

 レポートラッシュの日々が続いております。

 今日はレポートにために民俗芸能の集いというイベントに行ってまいりました。資料館の劇場で、教育委員会主催の無料のイベントということで…正直あまり期待せずにいったのですが…やられました!楽しかったです!

 いくつかの芸能が演じられたのですが、衝撃的だったのが、「木場の角乗」「深川の力持」ですね。

 紹介文をみると…

 木場の角乗「角乗は、江戸時代から続く伝統芸能のひとつで、川並(かわなみ)と呼ばれる深川、木場の筏師(材木業者)たちが鳶口(とびぐち)一つで丸太を自由に操り、運搬したり筏(いかだ)を組む仕事をするなかで余技として生まれた。」

 深川の力持「江戸時代、大名の藩米を扱っていた浅草蔵前の札差(ふださし)の穀倉が佐賀町の川沿いに立ち並んでいたが、その仲仕(なかし)(荷役(にやく)人夫)たちが、力ひとつで生きてきた仕事の余技に楽しんだ力自慢の曲技が起源。」

 共通してるのは仕事の余技ってとこですね、つまりは、仕事しながらなんかおもしろいことないかなぁ、とお調子者が悪ふざけしたのがはじまりってことですよね。それが芸として完成するってのはおっもしろいっす!

Edogei10 Edogei12

 角乗の画像です。さすがに今日はステージでやるわけにいかず、映像の上映でした。水の上に浮かべた角材に乗って、くるくる回しながらいろいろな芸をするんですが、二枚目のなんて角材に、更にはしごまでのせて、その上で芸をする(出初式でやるやつだ!)んですよ!荷物運びながら、こんなこと始めるなんて、どんだけお調子者なんだ!

Image089       Image093     これは今日私が撮った「深川の力持」です。ひとつ50キロくらいあるだろうと思われる俵を投げたり回したり、道具で受け取ったりと…2枚目なんて!ひとりが寝転んでて、その上に俵を5個くらいのせて、うすをのせて、宝船のせて、そこに大の大人が3人のって、さらにその3人が俵もって芸して…総重量700キロだそうですよ!!もう悪ふざけ以外のなにものでもない!!いじめじゃん!!と愛おしく感じてしまいました。やんちゃな息子を見るかのように…。けっこう失敗もするもんだから、いつ客席に重い俵が飛んでくるかと…もう危ない度に客席から悲鳴があがってましたね。

 あと、驚いたのが、若い方もたくさん参加してたこと、中学生かしらって子から20代30代らしきイケメン達まで。ここ何年か、若い後継者が増えてきたそうです。それは素敵!!まだまだ観たいですもの!残していってほしいです!!

 観てるほうも、参加してる感じ、楽しかったなぁ!隣のおっちゃん飴くれたし、最後に出演者が投げてくれたプレゼントもとってくれたし、こういうのもいいもんやな~ちなみに手ぬぐいでした☆

 いやぁ、かっこよかったっす。もう少しきちんと書きたかったけど・・・。まぁいいや。

 こんなにたくさん大きな子どもに会えて、いい日でした。

 さぁ、レポートがんばるぞ~。ぬ~ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掃除やら観劇やら

 ひさしぶりに劇団ブログに書き込みしました☆ 記事はコチラ。

Image076 Image077           今日は11時から学館で掃除をして、休憩中にカフェ行ったり、急にお誘いいただいた舞台を観に行ったり、お食事したり、なんだかたくさんのことしました。一日でできることってけっこうあるんだなぁと、休日の使い方を考えさせられました。ま、忙しくないから思えることですね。

 お食事ショットたちです♪

Metro_mainbanner 

 観てきたのは音楽座の「メトロに乗って」。(音楽座HP)映画もやってましたね。堤真一さんがやってました。昭和が似合う方ですねぇ。あ、原作は浅田次郎さんなんですね。今いろいろネットでみてみました。

 前情報なしで観ました。物語の雰囲気とかモチーフとかはおもしろいし、素敵でした。ただ、ただね、終わり方が腑に落ちない…。う~んそれはイヤだなぁと思ってしまった。もともとこういう終わり方なのかしら…。もしかしたら小説という形で読んだら受け入れられるのかもしれない。ちょっと初見で得られなかった情報が多かった気がしました。原作読もう。映画も観たいな。

Index_r18_c2_2 タイムスリップものなので、衣裳楽しかったです。90年代、60年代、戦後、戦時中、さらに前(あやふや笑)といくつもの時代を表すのはすごく楽しい仕事だろうなぁ、物量ははんぱないですが。闇市の人々の衣裳はおもしろかったなぁ。音楽座は役者さんがロビーに出てきての客だししてくださるので、至近距離で衣裳が見られます。じろじろ目で盗んできました笑。犬しょってるとかすごいよなぁ。舞台美術は、全体的にはボロボロの痛んだ鉄がメインの素材で、レースの編み模様のような、アールヌーボーかな、そういう模様の鉄の台形の吊りものがいくつか吊られてました。色味は暗めです。ノスタルジックで、ロマンチックで、でもものがなしい、そんな感じでした。個人的には好みです。(なんか偉そう笑)

 戦争とか、命とか、記憶とか、運命とか、全体的に重くなりがちなテーマをミュージカルでやるということは、かなり難しいことなんだと考えさせられました。最初ちょっと置いてかれてしまった・・・。

 日々勉強ですね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イケブクロにて、再会

 打ち合わせで、池袋に行きました。美術さんと初顔合わせです。以前観て素敵だなぁと思ってた美術が、その方の担当だったりして、感動しました。同時に緊張もしました(汗)

 なんだか外が騒がしいと思ったら、なにやらお祭りのもよう、ん?これはよさこいじゃないか。まさか!と思って電話してみると。いましたいました。R-TASTe(あーるていすと)です!!以前、TipTapで、一緒に企画公演をやりました。それ以来、客演もしていただいたり、いろいろ縁深いよさこいチームさんです。

 R2 R3 R4 R5_2

 写真へったくそでごめんなちゃい。踊ってますね~!実は彼らが踊るのを屋外で見るのは初めてなんです!よさこいのいいところはここにあるんですねぇ。かっちょよかったです。感動しましたね、いろいろ思い出して(笑)いやぁ、感慨深いっす。本領発揮ですねぇ。写真二枚目の、カリスマことカイさんなんて、よさこいの申し子のようですよ!今回は、曲やフリなどが「オーケストラ」がモチーフのようで、衣裳も燕尾服をイメージしたものになってます。ゆみ姉さん絶好調ですね!フリもおしゃれで、以前よりPOPでした。大人の余裕を感じました(笑)さすがカリスマ!!

 お祭り大盛況のようで、すごい人だかりでした。よさこいって周りを巻き込む力がありますよね。

 ひさしぶりに踊ってるとこ見て元気もらえましたよ~。これからも祭り興しちゃってください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田中今日子9月企画『fiction』@アートシアターかもめ座

Photo5b15d  田中今日子9月企画『fiction』@アートシアターかもめ座

 私の尊敬してやまない大先輩杏里さまが出演している舞台にいってきました。

 杏里さまがセクシーでした。最近とっても女の子な杏里さま。踊り子らしく踊りまくってました。か~わ~い~い~。

 そしてそして、衣裳素敵でした。題材が題材なだけに、衣裳の力が強いです。こういうのやれたら楽しいよなぁ。腕のみせどころって感じですね。おつかれさまでした。今度、ゆっくりお茶でもしましょう。

 

 そうそう、うちの弟がジャ○プにのってるらしいです。懸賞に当選したらしく、名前がのったようです。後ろのほうです。景品はボイスチェンジャーです。…声変えて何するつもり?そんな弟ももうすぐ誕生日です。12歳になります。ほほぅ。大きくなったもんだ。

 今日ショックだったのは、パンツを表裏逆にはいていたことです。帰宅するまで気がつかず…。ほほぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『めがね』をもとめて新宿徘徊

 といってもめがねを買いにいったわけではないです。以前書きましたが、今日は映画『めがね』(HP公開初日でした。実は、朝、急に観たい衝動に駆られ、一番早い時間に上映する銀座テアトルシネマに行ったのです。私にしては早起きして。そしたらですね。すでに満席で、ダメだったのですよ。私のこの気持ちはどこへ…。

 そうだ、いろいろ買出しするものがあるのを口実に新宿に赴こう。そして観よう。ということにしました。

 テアトルタイムズスクエアへ。初です。まだ残席があったので、21:15からの回を購入。

 それから、仕事用に、画材やら、本やら、こまごましたものを揃えるために新宿を徘徊。まだよくわからず時々NAVITIMEに助けを求める。

 今日の服装は、白シャツにブルージーンズ、トートバッグと、私にしてはさわやかな感じです。この映画観るときは絶対白シャツだと決めていたのです。何故か。この映画には合うかもですが、眠らない街、夜の新宿では浮いているようで、驚くほど声かけられました。いや、違うな、土曜の夜だからだ。とんだ自意識過剰。

 まだ時間があったので、デパ地下潜入。試食めぐりではないです。お菓子やさんや、ちょっとおしゃれなお惣菜やさんを観察です。12月の衣裳の参考にします。本当はおしゃれレストランに潜入したいとこですが…予算でおりないかナァなんて・・・ごめんなさい。比べてみると、傾向がわかっておもしろいです。ふむふむ。ケーキの誘惑なんて…ま、まけないぜ。

 コーヒーを飲みながらかるくスケッチを残しておきます。

 さぁ、ついに劇場へ!

 つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)